市販のタレはもう買えない! 我が家の絶品焼肉タレレシピ

市販のタレはもう買えない! 我が家の絶品焼肉タレレシピ

こんにちは、タイトルはあまりいじらないで欲しい(オットがこっそり改変している…)、ヨメです。

我が家ではBBQをかなり頻繁にやるのですけれど、そのせいで市販の焼肉のタレの消費が激しい

一度、買い忘れてしまった時に作ってみたタレがとても良かったので改良しつつ、今に至ります。基本のタレの材料は家にあるもので作る事ができます。レシピは以下の通り!

【基本の材料】
砂糖 大さじ4
醤油 大さじ5
みりん・酒 各 大さじ1

【あったら嬉しい材料】
生姜 親指第一関節分
ニンニク ひとかけら
ゴマ 大さじ1

生姜とニンニクがある場合はすりおろします。
チューブでもオッケー。
鍋に全部入れて加熱し、砂糖が溶けたら火から下ろして、完成!

簡単だし、とても美味しいですよ。
辛くしたかったら鷹の爪を輪切りにしたものを一緒に煮ます。唐辛子は煮込んだ時に辛味が出ます。

我が家では大量に使うので上の3倍の量を一気に作って、冷めたらプラスチック容器に入れます。

タンブラータイプなら注ぐ時も楽です。

お肉に下味を付ける時も、染み込みがとても良いです。

長男くんは、骨付きの鶏肉に下味を付けた焼き鳥が大好きで、BBQだといつもコレばかり食べます。

 

私がものを買う基本的な基準は「簡単に作れないものは買う」です。
だから、作れるものは作る!

自給自足がしたい訳では無いのですが、作ってみると案外簡単って事が結構あって、今回の焼肉のタレも買うのが当たり前から、作ってみたら美味しいし、作るのが当たり前になりました。

作っても思ったように出来なくて、自分の力不足を感じる事もありますが、次にどう作るか”を考えるのも楽しみの1つです。

 

「醤油」はよく使う調味料ベスト1位!
最近はこちらの醤油を使っています。


瓶に入った懐かしの佇まい。コクも風味も香りも良い優等生です。

今ではネットでお醤油も買える時代。

沖縄にこのお醤油が売っていなくても安心です。