どうしても車を沖縄に運びたい

どうしても車を沖縄に運びたい

なんとしてでも車を沖縄に運びたい、オットです。

沖縄には電車がありません。あるのは那覇市に走るモノレール(ゆいレール)一本のみ。超車社会なのです。

なので、沖縄ライフを満喫したいのであれば車は必須です。ということで、普段乗っている車を沖縄に輸送することにしました。

以前引越し業者に見積もりを取った際にも話が出ましたが、車の輸送は専門業者に頼むのが最安値(名古屋→那覇間で5万円)とのことでしたので、以下の価格比較サイトの1位、2位の業者に連絡をとり、比較してみました。

名古屋 沖縄間フェリー車両輸送コスト

業者名 マリンカーゴ沖縄 ヒューマンリレーション
料金 50,000円 50,800円
輸送日数 3日 3日
電話対応 ★★★☆☆ ★★★☆☆
車内積載 不可 可 ※但し、保証はなし
Advertisement

 

ほぼほぼ一緒でしたが、一番大きな違いは、輸送時に車の中に荷物を積められるかどうかですね。マリンカーゴ沖縄については、基本NGでしたが、ヒューマンリレーションは「バックミラーの妨げにならないレベルまでなら、後部座席に荷物を積んでもOK」とのことでした。

これはデカイですね。ワンボックスカーならかなり詰め込めるので、荷物の郵送費もだいぶ浮かすことができます

但し注意点が。積載荷物については、破損や盗難が合った場合でも保証はされないとのこと。加えて、輸送中は車の鍵を開けた状態で運ぶそうです。

これまでも、PC・ゲーム機器・貴金属などの盗難被害は多数報告されているらしく、その辺りは完全に自己責任になります。

うーん、まあ引越し費用は会社で出してもらえるので、リスクを背負って車内積載する必要もないですね; 布団やクッション、古着などかさばるけど高価でないもの(壊れにくく、盗難にあってもそれほど痛手じゃないもの)くらいにしとこうかと思います。

 

引越しまで残り10日なのですが、すごくスローペースで準備を進めております。