「沖縄方言、沖縄の若者誰も使っていない説」を検証してみた

「沖縄方言、沖縄の若者誰も使っていない説」を検証してみた

はいさーい! と、一度でいいから言ってみたい、オットです。

住民票も沖縄に移した(ヨメが)ので、沖縄方言を使ってもなんら問題ないはずなのですが、沖縄方言を使っていくにはまだ気恥ずかしさがあります。

なので、A&Wのことを「エンダー」と言うのも若干躊躇していましたが、先日ヨメが普通に「お昼エンダー行ってきた~♪」と言ったのを聞いて、こいつ相変わらず適応力が高いなと思いました(ヨメは全く言葉が通じない国でも鼻歌唄いながら生きていけるタイプの人間です)。

 

そういえば、移住後に方言がネックになり現地の人とコミュニケーションとれなかったらマズイと思い、移住前に沖縄方言(うちなーぐち)を勉強し、いくつか覚えました。

【初級】
はいさい! / こんにちは!(女性は「はいたい」)
めんそーれ! / いらっしゃいませ!
なんくるないさ~ / なんとかなるさ~

この辺は結構メジャーですね。ずっと本土住みだった僕でも何となく解ります。

※本来の意味は「人事を尽くして天命を待つ」だが、「なんとかなるさ」という意味で使っても大丈夫、って沖縄の人が言ってた。

 

Advertisement

【中級】
だからよ~ / そうだね~
でーじ / とっても
わらばー / 子供

ちなみに昔「やなわらばー」という歌手がいましたが、これは「悪ガキ」という意味みたいです。
あと「だからよ~」の汎用性がすごく高いらしい。ミスター押忍の「押忍」みたいな使い方でOKだと、僕は勝手に認識しています。

 

【上級】
ありがとう! / にふぇーでーびる!
いただきます! / くわっちーさびら!
ごめんなさい! / わっさいびーん!

もう初見では全く解りません。笑
でもすごくよく使う言葉なので、がんばって一通り覚えました。

 

そしてせっかく覚えたのですが、最近気づきました。

沖縄方言、全然耳にしない。

 

「〇〇しましょうね~」(〇〇しますねという意味)はよく聞きますが、本当にそれくらい。「にふぇーでーびる」どころか「はいさい」も聞かない。

会社での挨拶は「はいさ~い」なのかと思って「はいさい」を言うイメトレまでしてきたのに、普通に「おはようございまーす」でした。

 

え、どういうこと? 沖縄方言絶滅した?

 

真相を確かめるべく、先日僕の歓迎会的な飲み会があったので、その辺りを聞いてみました。

飲み会メンバーはほぼ25歳以下で構成されていましたが、なんと
「沖縄の若者は沖縄方言使いませんよ!」
とのことでした。

「はいさい」とか「なんくるないさ」とか言わないの?と聞いたら、
「いや使わない~~! 言ったことない~!www」
と返されました。笑

 

方言を使うのは、年配の人もしくはヤンチャな人だけだそうです!

話さないどころか、「おばあちゃんと話すと、方言のクセが強すぎて何を言ってるのかほとんど解らない」という人もいました。

 

せっかく方言覚えて乗り込んだのに、現状そんな感じなんですね!!

仕事でミスったときに「なんくるないさ~!」って言いたかったと話したら、「そんなこと言ったら普通に怒られますよ!!」だそうです。笑

 

結論、沖縄に来るときも移住するときも、方言は全く覚えなくていい! でした。

 

それでは、またやーさい~!(またね~!)

 

 

Advertisement