変態チョンマゲ仮面と呼ばれても

変態チョンマゲ仮面と呼ばれても

こんにちは!オットです。

 

突然ですが、シュノーケリングが楽しいです。

 

シュノーケルで海に潜れば、サンゴ礁や色とりどりの魚の群れ、海中に差し込む光がとても幻想的で、非日常的な別世界が広がります。

綺麗な海を見つけると、ずっと潜っていられますね・・・

 

そんなシュノーケルですが、通常はこんな感じのもの↓を使用します。

パイプ状の呼吸器を口に挟むタイプですね。シュノーケリングスポットでは、これを使用している人が大半です。

 

ただ、口でこれを咥えて息をするのが、結構窮屈でやりづらかったりするんですよね・・・

 

しかし、僕は見つけてしまいました。Amazonでコレを・・・

 

いや、こんなマスク形状のやつ付けてる人見たことないし、すごい変な目立ち方しそう・・・後ろ指刺されそう・・・

 

ですがそんな羞恥心より、【180°超広角】【防曇設計】【楽に呼吸】という商品の謳い文句がどんどん頭に入ってきて、

「よりお魚たちがはっきり見えるんじゃないか?」

「もっと海中世界を堪能できるんじゃないか?」

という欲求が勝り、気付いたときにはポチっていました。

 

 

後日、いざ海で装着。

 

じゃーん。

 

直後、ヨメに

「チョンマゲ仮面だね!」

「変態みたいだね!」

と散々煽られました。

 

チョンマゲ仮面と戦う長男の図。

 

 

そして、いざ潜ってみる。

 

・・・お魚たち、めっちゃ良く観えるやないか!!!

 

3千円を切る商品で、値段は通常のシュノーケルと同等レベルなので、正直あんまり期待していなかったですが、めちゃくちゃ良く観えました。

そして他にもいろいろ良き点がありました。悪い点もありますが。

 

【チョンマゲ仮面の良いところ】

・海中での視界が超絶広い。

・口がフリーなため、水中でも会話ができる。

・ほとんど曇らない、曇止めいらず。

・チョンマゲの先っちょが水没するくらい潜っても、浸水しない。

・万が一水が入っても、水面から顔を上げると自動的に顎辺りから排水される。

 

【チョンマゲ仮面の悪いところ】

・やはりチョンマゲなので周りの目が気になる。

・チョンマゲ部分を隠したくなる衝動に駆られる。

 

見た目がこれなので流行ってないだけなのか解りませんが、そこに目をつぶれば、シュノーケリングするには最高のアイテムです。

ヨメに「これ絶対良いから!一回だけでいいからこれで潜ってみて!」と言って無理やり付けさせたら、あれだけ煽ってきたヨメも「これすごく良いね!」と大絶賛しながら潜っていた。

 

めでたくチョンマゲ一族が増えました!

 

 

ちなみによーく観察したら、他に外国の方が2名ほどこのタイプのシュノーケルを付けていました。めっちゃ親近感湧いた~~

 

 

そして、さらに後日。

 

あまりに良かったので、家族全員分買いました。笑

 

並べると結構かわいく見えてくるもんですね。

シュノーケリングをする際は、みんなもこれで、Let’sチョンマゲ!

 

 

 

Advertisement