怠け者でも「美味しいパン」が食べたいんや・・・

怠け者でも「美味しいパン」が食べたいんや・・・

こんにちは!
よく、「あの人は世も世なら立派な〇〇〜」みたいなやつありますよね。私の場合、世も世なら「怠け者!」と村中から村八分にされている事間違い無しのヨメです。

前回のブログで「朝、パンを焼いてます!」と言う、何とも出来るお母さん的な(誰も言ってない)記事を書きましたが、私は常に怠けたい一心で生きていますので、パンを買いに行くよりもパンを焼く事の面倒くささが勝れば焼かない訳です。

▶幸せパン生活 ~ホームベーカリーのポテンシャルに迫る~

 

そこで、今回はいかにパンを簡単に準備しているかを書きます。

 

【超!美味しい食パンの材料】

強力粉:250g
砂糖:大さじ1と1/2
ハチミツ:大さじ2
バター:20g(マーガリンや油でも良い)
牛乳:190cc
:小さじ1
ドライイースト:小さじ1

■ホームベーカリーの設定
食パン / ドライイースト 焼き色薄め

…これ毎回測るのかなり面倒ですよね。考えただけで憂鬱です。

なので私は「粉・砂糖・塩」は全て袋に入れる形で最初に分けます。1㎏入りの強力粉なら丁度4回分に分けられます。バターなんかも最初に全部切って測ります。それを毎回入れるだけ

牛乳とハチミツのみ、その都度測って入れます。

そして地味に面倒なのがドライイーストです。使った後はしっかり密閉して冷蔵庫に仕舞わないといけません。そんな作業でさえ面倒に感じてしまうほど怠け者。

ドライイーストも、最初に全部小さじで測って小さい袋に入れておきます。それを冷蔵庫から1つ出して、ドライイースト入れにセットするだけなので簡単です。それにこぼれず入れやすいです。

後は設定してスイッチオン!

お米を炊くのと同じ位の「面倒臭さ」で出来ます!(正直、お米を炊くのも面倒です!)

スーパーにパンを買いに行くよりは楽に仕込めます。

毎回だと面倒な作業も、最初に全て流れ作業的に準備すると意外と楽です。ドライイースト小さじで測る時もだんだん何も感じなくなりました(笑)

私よりも怠け者じゃない人の方がはるかに多いと思いますが、是非お試し下さい。

上のレシピで、驚くほどフワフワでほんのり甘いパンが出来上がります。

 

 

Advertisement