【沖縄土産】定番以外のもので攻めたいのならコレ・・・!!!!

【沖縄土産】定番以外のもので攻めたいのならコレ・・・!!!!

はいたーい!

買う物ないけど、国際通りに行くとワクワクするヨメです。

沖縄は海開きもして暖かくなり、いよいよ観光シーズン到来!

という感じで、ゴールデンウィークも大賑わいですが、沖縄へ越してきて気になる事が。

 

観光客の、紅芋タルトの袋持っている率の高さ・・・!

 

凄い配色の袋(笑)

ゆいレールに乗ると結構見かけます。

そこで、ヨメ主観、沖縄(買いがち)土産ベスト3!

 

【第3位】塩系お菓子

沖縄は海に囲まれているので、塩工場もあります。そこで作られた塩をつかった「甘じょっぱい」お菓子が人気。「沖縄 塩けんぴ」がオススメ。

 

【第2位】ちんすこう

沖縄のお土産と言えばちんすこう

でも、パサパサしていて苦手、包装がしっかりしていないものもあり、すぐに湿気ってしまった…という事も。

しかし、ファッションキャンディーというメーカーの「ちんすこうショコラ」は、個包装で湿気にくく、コーヒーや、紅茶にもよく合いオススメです。

子供たちも奪い合いながら食べること必至です!(笑)

 

 

【第1位】紅芋タルト

冒頭でもお話した紅芋タルト! 何個も箱を抱えてレジに向かう観光客をよく見かけます。

紅芋タルト1つ100円と高級ですが、とっても人気の商品。

紅芋タルトも種類がいくつかありますが、こちらに来て色々食した結果、我が家では「御菓子御殿の元祖 紅芋タルト」を一番オススメしております。しっとりしていて美味しい!

 

と、ここまでは普通のお土産ランキング

 

Advertisement

 

お土産って、当然ですが、買った人ではなく、貰った人が食べます

しかし、テンション上がって買ってきたお土産も、貰った人からしたら、「紅芋タルト6個も要らない…」みたいな事も。

 

なので、定番以外のオススメな沖縄土産をいくつか紹介します。

 

 

スパム

缶詰めのスパム。

沖縄では安く手に入ります。スパムおにぎりなんて最高に美味しいし、ゴーヤチャンプルーにスパムを入れるとグッと地元の味に。

そして、普通のスパムを買いがちですが、敢えて減塩タイプをオススメします。

意外と塩分が多いスパム。焼くと更に味が濃くなります。

人によってはちょっとしつこく感じるかも。

減塩タイプをオットのお母さんに食べてもらいましたが、大変気に入り、お土産にリクエストされます。

缶詰めなので日持ちするのも嬉しい

お土産としては、重たいのがたまにキズ。

 

 

 

黒糖(パウダー)

黒い砂糖。料理に使えばコクのある一品に。

砂糖を使わない家庭はあまりないので、喜ばれる。

塊はお菓子コーナーにもあり、夏場は沖縄の幼稚園では、ミネラル補給に食べさせる程、子供達の間では馴染みのあるおやつ

スパムに続き、お土産としては重たいのがたまにキズ。

 

 

塩、雪塩

沖縄で採れた塩。

雪塩もふわふわパウダーで使いやすく、甘味があって美味しい。

甘いものが苦手な方に贈ると喜ばれる

国際通りに塩屋さんもあり、色んな塩が売っているほど人気。

シークワーサーの塩は、から揚げに掛けると美味しい!

これもやっぱり、お土産としては重たいのがたまにキズ。


我が家で愛用中の「青い塩」

青くありませんが、美味しいです。甘味があり、焼き魚にも合う。価格も手頃なしっとり系お塩

 

 

あおさ(アーサ)

あおさのり。別名アーサ

ちぎってお味噌汁に入れたり。わかめみたいに使えます。

磯の香りが豊かで、私は大好きです。卵焼きに入れたり、天ぷらにもなります。

乾物を買えば(お土産に生を買う人も居ないとは思うが)日持ちするのも嬉しい。

そして軽い! お土産としては驚くほど軽い! 手荷物に入れても大丈夫な軽さ。

「主婦感」が強いが、オススメお土産。

 

 

ヒラミエイト

ヒラミエイトは、シークワサー果汁です。

お酒で割ったり、炭酸で割ると美味しい!

お母さんは、沖縄に来るとこれを大量に買って帰ります。

泡盛との相性も良いらしく、オット曰くほんのり甘くて飲みやすい!

これからのシーズン、サッパリと飲みたい時に良さそうです。

 

以上、定番以外のお土産でした!

沖縄に来た際は、色々買ってみてください~!

 

Advertisement